おみくじ、小吉の実力

Posted 1月 4th, 2015 by user

今年も京都の上賀茂神社へ初詣に行ってきました。

年始に大雪が降ったこともあり、
北区にある上賀茂神社やその周辺には雪が沢山積もっていました。

鳥居近くの芝生の広場も一面雪景色で、
小さい子供達が雪だるまやかまくらを作っており、微笑ましい光景でした。

去年は遅めに初詣に行ったので出会えませんでしたが、今回は神馬の白馬にも出会えました。
古いお守りを収めて、新しいお守りを2つ購入しました。
私は欲張りなのでしょうね(笑)

どれも自分に御利益をもたらしてくれそうで、どのお守りを買おうか長いこと悩みました。

そして本殿にお参りし、おみくじを引きました。
普通のおみくじもあったのですが、折角なので
干支みくじ(陶器製の干支の置物の中におみくじが入っている)を購入しました。

去年と同じく大吉が出ると思っていたのですが、残念小吉。
でも、小吉って吉よりも良い結果らしいですね!

中吉と吉と小吉の位置関係はどうなのだろうと気になり帰宅して調べてみたのですが、
大吉・中吉・小吉・吉・それ以下…となるようです。

「小」という字に少しがっかりしがちですが、
幸多い年になるよう願って、今年も頑張っていきたいと思います。

Comments are closed.